2008年08月28日

挨拶状 活版印刷の試み

遅ればせながら、来来デザイン株式会社の開業1周年のご挨拶状を日頃お世話になっている方々にお送りしました。

今回の挨拶状には、土佐の真っ白な晒しの和紙ハガキに、活版印刷を行いました。ふっくらした手触りの和紙に、しっかりと刷り込まれたインク。紙の風格と印刷の重みが、挨拶状を3割増し、いいえ、きっと5割増しくらいに立派に見せてくれるように感じます。

080827_wada2.jpg 080827_wada.JPG
左:真っ白な晒し土佐和紙に活版印刷してみました。
右:挨拶状の組版です。

先日、今回印刷をお願いした世田谷経堂の「和田印刷」さんにお邪魔して、版を見せてもらいました。これが本物の「組版」か、と神妙な気持ちになります。PCソフトの組版は、結局はこの組版のデジタル版ですから。細かい板と、鉛でできた、まさしく「活字」。根気の要る作業です。

今度は、和紙で名刺も作ってみようと思います。
posted by 来来 at 23:31| 来来デザイン