2009年07月15日

WASARA 使い捨てなのにスタイリッシュ

使い捨てなのにスタイリッシュ、というコピーに魅かれて「WASARA」の紙食器、ボウル6個入りを購入しました。

090715_wasara.JPG

BEARHOLICのベアケーキとクッキーを盛ってみました。
090616_kuma.JPG

とても丈夫なので、どこまで使えるか試してみました。
クマたちを食べ終えて、一度水洗いして、ビールのおつまみの、スナック菓子を盛ります。

もう一度水洗いしてもまだ丈夫です。今度はご飯を盛ってみました。白い器に白いご飯と南高梅がおいしそうに映えて見えました。

熱気のせいか、さすがに形がヨレっとしてきましたので、ここで「使い捨て」にしました。エダマメ、カボチャ、トマトといった色が濃い、夏場の冷製スープも映えるでしょう。じゅんさいとオクラのお吸い物も、キラキラしてきれいかも。

一度切りで捨てるには丈夫で、ちょっとお値段は張るけれど、従来の紙器と違って、非木材原料(葦、竹、バガス)を使っているのでエコだし、何といっても形がいいです。

質感は陶器や漆器に敵わないけれど、子供がいたり、片付けが面倒になってしまうお食事会でも、素敵に食卓を見せることができるでしょう。
posted by 来来 at 01:09| 日々の暮らし