2010年10月15日

伊勢和紙ギャラリー

9月に、友達と三重県の伊勢市に行ってきました。

大豊製紙工業さんの中にある「伊勢和紙ギャラリー」には、かねてより、インクジェット対応和紙や、和紙のフォトペーパーを作っていることで耳にしていた伊勢和紙があります。


「伊勢和紙ギャラリー」大豊製紙工業内
http://www.isewashi.co.jp/


伝統を感じる外観。伊勢神宮を始め、いろんな神社で使われている和紙を作っているそうです。神宮という和紙を大量に「使う場所」が近くにあるから、和紙があり続けることができるのですね。

101015_ise01.JPG

101015_ise03.JPG

花の写真がプリントされている和紙。本物の花が漉き込んであるみたいにリアルです。

101015_ise05.JPG

海藻入りの和紙。伊勢の海の幸は最高でした。おいしい物を漉き込みたくなる気持ち、なんとなくわかります(笑)こういう御煎餅、ありますよね。

101015_ise04.JPG

これは、神事のお祭りの時に「きやりこ」の人が振る「采(ザイ)」だそうです。YouTubeにあった伊勢の式年遷宮の時の映像では、かなりハードに使われているのがわかりました。
Ise Shrine 伊勢神宮 (YouTube) http://www.youtube.com/watch?v=CVy2toIHhig

101015_ise02.JPG



朝方の伊勢神宮(内宮)は、雑念の多い私でさえ、敬虔な気持ちになる場所でした。旅行中はずっと雨が降ったり止んだりのお天気だったけど、夫婦岩を見に行った最終日はきれいな青空に恵まれました。

101015_ise06.JPG

こしのない伊勢うどん。讃岐に慣れてる舌には不思議な食感でしたが、醤油はおいしかったです。

101015_ise08.JPG

帰りの電車の中でふたを開けると音楽が流れる、ちょっと困ったちゃんのお弁当。でも味はおいしい!
101015_ise07.JPG

日常を忘れて、和洋で伊勢海老、鮑とおいしいものをたくさん食べて、志摩のタラソテラピーでリラックスして、女友達とならではの良い旅になりました。
posted by 来来 at 12:36| 和紙