2012年04月26日

和紙小物仕入の旅! 京都唐紙のお店「丸二」

京都と福井の越前に、デザイン仕事と和紙商品の仕入れの旅に出てきました。
旅と言っても1泊2日。スケジュールは詰め詰め感がありますが、大充実です。

今回も和紙小物のメーカーさんやお店に行ってきました。
かわいくて、良いデザインで、コストパフォーマンスに優れて、
使っていて楽しい和紙小物を仕入てきました。

京都では、からかみ屋さんの「株式会社丸二」さんを尋ねました。

「青海波」や「つぼつぼ」など、小物でおなじみの柄も、唐紙の壁紙になると、一つ一つの柄が大きくなって、迫力があります。

120423_okura.jpg

120423_karakami.jpg

てっせんの柄も、唐紙になるとこんなに印象的な柄に。

120423_tessen.jpg

紅葉の名所「龍田川」の名前がついた柄。紅葉した紅葉(赤色で刷る)と観世水(銀色で刷る)の組合せの名称だそうです。

120423_tatutagawa.jpg

鳥や蝶のかわいらしい柄も。子供部屋に良さそうだけど贅沢すぎますね。
120423_karakami2.jpg
posted by 来来 at 12:06| ペーパーアーツ