2007年12月09日

和菓子の包装紙1

和紙を包装に使っている和菓子達。

071208_wagashi.jpg

写真の真ん中は、岐阜県中津川の満点星一休(どうだんいっきゅう)の「杣の木洩日」です。干し柿の中に栗ペーストが入って、上品な自然な甘さです。表の短冊だけでなく、中包みにも和紙が使用されていました。

両サイドは、2005年に、初夏の京都、おそらく菓匠清閑院でラッピング買いした和菓子達。左端が青梅、右端がゆずゼリーでした。季節柄、みずみずしいイメージのデザイン。どちらも防水加工された和紙に包まれていました。
posted by 来来 at 11:38| パッケージ